ドライブイン刈谷田 本文へジャンプ

ホタルのページ
    『ホタルを目でカジカ蛙を耳で楽しもう!』
   〜〜〜 栃堀地区では只今ホタルが乱舞中 〜〜〜
私は平成1年よりホタルを呼び戻す活動に取り組んでいます
   ・・・・昭和55年に刈谷田川ダムが完成しホタルが飛ばなくなりました・・・・
長岡市立東谷小学校ホタルの里の取り組みには平成14年よりサポート
   
大川戸の内山さんと共に協力しています
    ・
2017/1/27今日はAM9:40より今の4年生より3年生に
            ホタルの里の引継ぎ会でした。
            残念ながら大川戸の内山さんは欠席でしたが
            4年生の頼もしい説明と3年生の意気込みを感じました。

         
     私⇒2年子幼虫の飼育中です


【栃堀ホタルを見る会  6月25日(土曜日)に行われました】

  御礼と感謝  雨降で最悪の天気でしたが多くの方から参加頂きました
           子供たちからはホタル狩りを楽しんで頂けました。

   

  【長岡市立東谷小学校ホタルの里を担当する4年生の活動】
2002年7月東谷小学校4年生が学校のホタルの里活動を開始
〜〜〜近年の活動〜〜〜
2011・ 3・17 引継ぎ会
2011・ 7・19 ホタルの勉強会
2011・10・24 4年生からの質問会
2011・11・17 カワニナ教室飼育開始
2011・12・ 6 ゲンジホタルの幼虫教室飼育開始
2012・ 3・19 引継ぎ会
2012・ 3・29 4年生より感謝状をもらう
2012・ 7・17 ゲンジホタルの卵観察
2012・11・14 ゲンジホタルの幼虫飼育開始
2013・ 2・20 第12回特色ある教育実践校優秀賞に選ばれる
           生きた教材ホタル 保護活動で郷土愛深まる
2013・ 3・13 引継ぎ会
2013・ 4・25 大川戸カワニナ増殖池よりカワニナを採取放流
2013・ 7・ 9 ゲンジホタルの卵観察、ホタルの里の生き物観察
2013・ 7・23 大川戸カワニナ増殖池よりカワニナを採取放流
2013・11・ 5 大川戸カワニナ増殖池よりカワニナ放流と教室飼育開始
2013・11・15 飼育中カワニナを確認
2013・11・26 ゲンジホタルの幼虫飼育開始

2014・ 3・12 引継ぎ会
2014・ 5・ 7 大川戸カワニナ増殖池よりカワニナを採取放流
【速報】2014年ホタル
2014・ 6・ 8 
大川戸の内山さんより連絡があり東谷小学校ホタルの里と大川戸区にてゲンジホタルを確認
2014・ 6・12 妻と上の孫と三人で小学校のホタルの里にてゲンジホタル8匹確認
2014・ 6・25 
4年生と父兄と共にホタルの里にてホタル観賞
2014・ 6・28 雨降りの中、栃堀元気塾主宰のホタルを見る会を開催しました。
2014・ 7・ 5 道院キャンプの親子と一緒に楽しみました
2014・ 7・17 
大川戸の内山さん東谷小学校4年生からゲンジホタルの卵観察をしてもらう
2014・ 7・26 
お客様を送る時に終わりホタル(ヘイケ)5匹位楽しんで頂きました
2014・10・30 教室の水槽セット(環境作り)
2014・11・ 6 大川戸カワニナ増殖池よりカワニナ放流と教室飼育開始
           内山さんが飼育しているゲンジホタルの幼虫観察
2014・11・18
 ゲンジホタルの幼虫飼育開始
2015・ 3・10 引継ぎ会
2015・ 4・17 
大川戸カワニナ増殖池よりカワニナを採取放流
2015・ 4・21 4,5年生で飼育していたゲンジホタルの幼虫放流
           私が飼育していたゲンジホタルの2年子幼虫も放流
2015・ 6・19 4年生の生徒と父兄でホタルを見る会
2015・10・24 4年生より手紙をもらう
2015・12・ 8 4年生教室の飼育水槽を見に行く
2015・12・ 9
 大川戸カワニナ増殖池よりカワニナ放流と教室飼育開始
           内山さんよりカワニナ採取とマツカサ貝の話を聞き夜カワニナ飼育の様子確認

                  長岡市生涯学習人材バンク「まちの先生」登録済み
   〜〜〜栃堀区、栃堀青年友の会、栃堀元気塾(ホタル担当)〜〜〜

幼い頃の懐かしい日々、夕食後風呂からあがり
  家族してのホタル狩り 「ホーホーホタル来い!」「こっちの水はあ〜まいぞ」
             ふる里の力
   今までホタルと共に歩んだ画像を紹介します

     (長岡市立東谷小学校の4年生が担当しているホタルの里)
2002年(平成14年)7月 2010年3月18日 2012年3月19日
当時の校長先生に
頼まれてゲンジホタルから
産卵してもらう。カワニナも
放流して東谷小学校の
4年生が担当する
ホタルの里活動が始まる
年度替わりも近づき
次期4年生に
ホタルの里の引き継ぎ会
こちらも
次期4年生に
ホタルの説明をしたり
世話の方法なども含め
ホタルの里の引継ぎ会
です

大川戸の内山さんとは二人三脚です
2013年3月19日 2013年7月9日
今シーズンのホタルの里を
担当している4年生が
引き継ぐ時の様子です
私も内山さんも
意気込みを感じて
とても嬉しかったです
私と内山さんが飼育した
ゲンジホタルの幼虫を
東谷小学校の
ホタルの里へ放流する
    

年々、栃堀も便利になり用水路も三面コンクリート、夜道も外燈で明るくなるとホタルたちは?
     ・・・メスのホタルは大変デリケートで産卵場所を選びます。
      ・・・条件が合わないと他所に飛んで行ってしまいます。

       刈谷田川  ホタルの記録  栃堀地区
平成1年〜平成7年まではゲンジホタルの卵とカワニナを放流活動です
平成7年は飼育ケースにて飼育して平成8年に飼育ケースよりゲンジホタルを飛ばす
平成8、9年はゲンジホタルの卵とカワニナを放流
平成10年はゲンジホタルの幼虫放流
平成11、12年はゲンジホタルの卵とカワニナを放流
平成14、15、16年ゲンジホタルの卵とカワニナを放流
 (H16,7,13大洪水)後にカワニナを栃堀地内4か所にバケツ1杯放流)
↓  近年は小学校へ観察用の幼虫を持って行くので放流はゲンジホタルの幼虫とカワニナ
平成25年(2013年)2月21日
東谷小学校が特色ある教育実践校「優秀賞」に選ばれて表彰
平成25年(2013年)8月18日刈谷田川へカワニナ放流
平成25年(2013年)9月13日智くんからゲンジの2年子500匹を放流してもらう